しゃある通信

#21-04 M3
目覚ましで 9 時に起きたのでだらだらしながら出発の支度。

開場。真っ先に Water Clock のブースへ。「ど〜も、しゃあるです」と挨拶したら木川さんにビデオ撮影されてしまった(汗;)。富樫(CD1,CD2)とぅぃさん(CD2)、みくろさん(CD2)と、リモート査収分も併せて 5 枚購入したら、Koyo さま 満面の笑み(嬉)。よっしゃ。あ〜全部 1000 円札にしておくべきだったな。

隣のとるばブースで『Be filled with feeling』と『PSY FORCE』を 2 枚ずつ。団長さまはお疲れのようでした。

そして気になっていた EST で試聴。好みだ。『ETERNAL STORY 2 & 3』 『ETERNAL STORY 4』を買う。どうやらこのグループは「AI が止まらない」の FC でオリジナルドラマを作ったときの opening と ending の曲を演ってるみたい。あくぽん向け?

撤収〜ってまだ 15 分しか経ってないし、みくろさんきてないやんけ。下で一服しながら待つ。 あ〜デジカメ持ってきたのに写真撮ってないよ。みくろさんが買い終わったらまたいこう。

ほどなくみくろさん到着。リモート査収分を渡してみくろさんが Saparak その他の買いつけを終わり解散。ヲレも Saparak が気になったのでもっかい突入。試聴すると…おお、まさに谷山浩子な感じ。査収。

またまた Water Clock ブースへ。「写真いいですかぁ〜」は快く引き受けていただけた。木川さん・Koyo さまのツーショットをふにっと撮影。木川さんが気を利かせて くださって「お前、そっちいけよ」って Koyo さまとヲレのツーショットを 撮ってくれることに!! テーブルの下をくぐって出てきてくれた Koyo さまが横に…。はう〜ン。

ちなみに『Dream』は 売れまくっていた。帰り際見たときにはもう 6 枚しか残ってなかった。まだ開場してから 1 時間しか経ってないのに…。ここで宣伝したせいだといいなあ(汗;)。



マクロミルへ登録

© 1998 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.016764 cached