しゃある通信

#01-03 なまら
「超」も「なまら」も日常語です(笑)。バカ女子学生が使って話題になった「チョー」はもともと 超非現実的(Super Unrealistic)という意味で理系学生が使っていたものを表面的に模倣したもの。 世間で話題になったときには「は? なにをいまさら」という感と「マスコミってやっぱり外側からしか モノゴトをとらえることができないんだなー」という想いでいっぱい。「なまら」は道産子なら基本。 「なまらしばれるべや」(すごく寒いですね) 「なんまらごんぼほって、てぇかかるべさ」(非常にだだをこねるので、手がかかるのです) というように、日常会話に瀕出。似たような言葉に「鬼のように」というものがある。あんた鬼見たこと あるんかい!!

ん? がはッ!! いかん、ハマりそうだ(汗;)。 彼女募集中だそうです。女性はお手紙を出してみてください(汗;)。わっちでも 取得するようにしてみた(笑)。「恋のお部屋」はリンク張らないでおこうっと。なこるる〜



マクロミルへ登録

© 1997 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.046413 cached