しゃある通信

#20-02 へ学会
「そもそも学会とは?」ということを一般人に説明するにはどうしたらいいか? を話し合っていたときに 「ト学会」の話が出て「それじゃあわたしたちも勝手に学会を作ろう!!」ということになった。 (←本題からずれてる…)

彼女の就職先である某社では研修の一環として訪問販売を行う。周りを見ると嬉々として他人様のお宅に 飛び込んでいって一般消費者をだまくらかして(?)売上を上げる新人くんがたくさんいるらしい。彼らは たいがい文系出身者が多いようだ。それに比べてあまり契約を取ってこない工学系の人間は、一般事務系 から見ると、どうやら へんてこ らしいのだ(否定できないかも…)。ヲレも工学部出身なので、 へんてこであることは間違いない。自覚あるし(汗;)。

というわけで名称を「へ学会」に決定。学会員は全国に散らばる工学部出身者が対象だ。名刺の裏に 「○の中に」のマークがある人はへ学会員の可能性がある。我こそはという学会員は 論文を提出すると、名誉会長である彼女が査読を行い、へ学会でのみ通用する学位を与えることにも 決定。応募待ってます。

というバカ話を 2 時間もしてしまった…(汗;)。こんな話でも落ち込んでるのが救われたみたいなので いいか。



マクロミルへ登録

© 1997 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.396622 cached