しゃある通信

#03-06 徘徊
ごろごろしているとさきぽん姉さまからお電話。名字がいつものと違うのとヨソいきの声だったので勧誘電話の人かと 思ったよ。ピカチュウに似ている広末萌え萌えの人達用のブツの受け渡しのためになぜか有明まで ご足労いただくことに決定。すまんのう。

待ち状態が消えたのでチャリでうろうろ。有明までチャリでいくことを考えて本屋に地図を見にいった。 どうも適当なサイズのものがない。バイクのタンクバッグ用のがいいかなあ、とも思ったけど明日も 天気悪そうだからブツ収容のためのバッグを物色しに多慶屋に移動。激混み。ビクトリノックス製品は 売ってなかった。ん〜なんかいい形のバッグがないなあ。雨も降ってきたし、帰って寝るかあ。

22:07 復帰。げ、外は 13 度しかないよ。寒いけど腹も減ったしコンビニで買い出し。



マクロミルへ登録

© 1998 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.037051 cached