しゃある通信

#17-06 F-ZERO X
めんどくさいので以下 X(多意だが文脈から読み取ること)。

ねぎ宅に到着し、ビールや刺身をいただきながら X。3D スティックの間隔を取り戻すのにしばらく かかるが、慣れたら速い。あっというまにねぎのタイムを更新。老酒呑みながらやるとへろへろだ。

ねぎの後輩、ヲタクな藤野くんも参加して明るくなるまでなにやらしゃべっていたようだが、全然 覚えちゃいない。



マクロミルへ登録

© 1998 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.004835 cached