しゃある通信

#19-04 公的私的リンク
いきなり矛盾しているタイトルだが。

ここでいわれていること、 つまり「情報を利用されている私的リンク集は、本当に私的でありうるのか?」つーのは、MetaBaboo に情報を取得されている時に一瞬 思ったことがある。その時 Vincent さんに 「いろいろ情報が変わっちゃうんですけど、かまいませんか?」と質問したら、彼は 「こっちで管理するので、気にしなくていいです」といってくれたのだった。

これを機会に「ああ、情報発信源は正確な情報さえ出していればいいのだなあ」と思うようになった。

で、わっちで利用している情報は、個人の勝手(言葉が悪いな)で 利用させてもらっているだけ なので、相手の情報が正確じゃないからといって相手に責を押しつけるのは間違っている。正確な情報を 得る手段を確保していない自分自身が悪いのだ、とも思うようになった。

とかいって、さっきふるふるくんに「ぽぽぽ、止まってない?」とメイルを出したのはヲレだ(汗;)。 知り合いになって長くなると、なあなあになっていかんな。

結論をいえば 「あ〜他人に利用されてるのか、んじゃできるだけ正確な情報を提供するようにメンテしなきゃな」 ってところですか。それより前に自分が不便だと思ってしまうのでメンテするけどね。

「公共性のあるものだ」ということについては「WWW の本質なので否定しようがない」ともいえるが。 やはり「自分のために作った」というところに帰結するのでは。



マクロミルへ登録

© 1998 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.043606 cached