しゃある通信

#07-03 1999少女隊?
ううむ、「しょうじょたい<変換>」とすると「少女帯」と出てきてしまうのはいかがなものか。 まあ、大槻ケンヂ好きなんだからしょうがないやね。

大野典宏さんの日記(1999/04/06付け)を読んで思い出した。確かに、確かに ending で聴いたことのある曲が流れてきて「おや?」と思い、スタッフロールを見て驚愕したのだ。 「なんでこの歌を…」と。

で、実は少女隊は再結成なんですか!! しかもミホいないですか!! チーコ復帰ですか!! ううむ、チーコよりはトモのほうが好きなのだが…(汗;) あの当時はぷにぷにのよさを 知らなくてレイコよりミホが好きだったんだよなあ。15 年前ですなあ。

なにはともあれめでたい…が、もうみんないい歳(失礼)で、アイドルつーのは合わんと思うがなあ。 ウチらの年代だけに通ずる感慨深さというものなのかねえ。

突然話はそれるがその昔、P-CAN NET というパソ通ホストを立ち上げていたことがある。このことを 知っている人間には、今ここで明かされる衝撃(?)の事実!! 当時は誰にもいってなかったけど、P-CAN は少女隊のアルバム名から名づけられたのであった。

閑話休題。シングル、たぶん買うでしょう。独り暮らしならヘイチャラさ!!

ちなみに、わたしも板谷祐三子ちゃん好きでした(笑)。 なんで好きになったアイドルは脱いでしまうかねえ。あ、河合奈保子は脱いでないな。



マクロミルへ登録

© 1999 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.026103 cached