しゃある通信

#18-02 彼女のこと
彼女が突然部屋にやってきた。この前の逆襲か?

決して酒が強くない彼女と酒を呑みながらず〜っと話をして、そろそろ眠ろうか、ということで 別々の部屋で寝たのだが当然眠れるはずもなく、朝がきた。彼女はぐっすり眠っていたみたいだが。

やがて彼女は友達のところへ遊びにいった。今日は友達のところに泊まるみたい。

…また、何も進展がなかった。なにやってんだおれは。

という夢を昼寝で見た。焦ってんのかなヲレ。



マクロミルへ登録

© 1999 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.046276 cached