しゃある通信

#28-01 無気力
この一週間なにもやる気が起きない。遺書にはならないだろうけど、誰が読むのか知らないが日記は 思い出しながら書いておくことにする。

来月の小遣いは携帯解約のための違約金になってしまうのでホントになにもできない。違約金を送ったら 責任を取って死ぬことになるのだろうか。死ぬのはイヤだけど、そうしないと彼女が納得してくれない。 どうすればいいんだろう。一週間考えたけどなにもしてあげることができない。きっと死ぬのが一番 いい方法なんだろう。それで責任を取ることができるのなら。

前に責任を取って寛解する、といったが、それすらも否定されてしまったような気がするし、どうせ 結婚できないなら生きてたって意味がないと思う。幸せな生活をするために治そうとしていたのが 全否定されてしまったのだから。

東京にいくために借金をしたので、それを返すという目標が達成できたとき、どんな心境になっているか わからないけど、とにかくそれまではがんばろう、と思う。



マクロミルへ登録

© 2000 Kazuya 'Sharl' Masuda
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 0.026847 cached